社長ブログ > 仕事関連

銀座にハンズがオープン!

今日9月1日(土)、10:30にまた新しい銀座の顔「マロニエ・ゲート」がオープンしたので行ってみた。キーテナントに銀座初の東急ハンズ「GINZA HANDS」が5F~9Fまでを占拠して開業。高級感やOLさん達を意識した品揃えで、銀座らしい企画展もあったりして、なかなか楽しい。今まで銀座に欠けていたDIYゾーンを、老舗「伊東屋」や百貨店のリビングコーナーやデザインギャラリーゾーン、さらには豊洲などの大型DIYやSCのリビングゾーンなどと差別化を図った新しい売場作りで補完してくれていると思う。
 またハンズを上層部に配置した事で、商業施設内の回遊性が高まり、狭いフロアだけどどのフロアにもお客様が一杯だ。14:30時点で入場するのに50m以上も外で待たないと入れない状態。これで、銀座vs日本橋、狭いエリアでは有楽町、八重洲、大手町の競争はヒートアップし、この秋開業予定の丸井を迎えて益々熾烈を極めるだろう。消費者にとってはうれしいことだが、銀座の百貨店は大丈夫だろうか?
hands.jpg 
GINZA HANDSの企画展「江戸意匠」