社長ブログ > その他いろいろ

中秋節はペニンシュラの月餅で。

昨夜9月25日、冴え渡る秋空の満月を見ながら、おやつに食べた月餅を思い出していた。姪が私の好物ペニンシュラの月見月餅を毎年送ってくれるようになって、中秋節は月餅で‥が、我が家の習慣になった。彼女も子どもを寝かしつけてから、この美しい満月を見ているだろうか?
geppei.jpg
中秋の月餅は塩漬けにした卵の黄身を満月に見立てて?あん変わりにいれたもので、日本でも近ごろ中華屋さんやデパートなどの店頭で売られていて人気だ。それぞれの店ごとにオリジナル月餅があっていろいろな味が楽しめる。近頃ではこのペニンシュラの月見月餅は台北のデパートでも買えるそうだ。アジアの人々がそれぞれの形でを祝う月見の祭事って、それだけでロマンティックな季節感だが、月を愛でる秋節の習慣って東洋的で素敵だな。東京の空の下で、香港の空の下で、ソウルの空の下で、一人ひとりの月見の時間が昨夜はあったのだろう。
moon07.jpg