社長ブログ > 私的生活

お花見弁当は…。

お花見日和が続く今日この頃、非情な風雨にもめげず、今年の桜は頑張やさんなのか、開花期間が長いような気がする。数年前までは生きている間にあと何回桜が見れるかしらんなどと思って、おセンチになっていたけれど、この頃は花粉症が煩わしくて、ついつい出不精となり、ベランダから墨田川沿いに咲く桜を眺めて、花見の時期を過ごしてしまうことが多い。
sumidasakura.jpg
とはいえ、職業病的関心から、ついつい桜の下で花見をしているご家族がどんなものを食べているのか散歩しながら眺めてしまうのだが、昨今はほとんどスーパーやコンビニのお弁当やお惣菜を買って来られて食べている風景を目にすることが多い。(あんまりよそのご家族のお食事風景を眺めていると、不審者かなんかと間違われて、ご迷惑をかけるので、そーっと何気なく観察しているのだが。)
「あたり前じゃないですか!せっかくのお休みに早起きして、おにぎりやおいなりさんに、煮ものなんか作ってたら、時間がいくらあったて足りませんヨ!コンビニの弁当で結構!」
な~んて声が聞こえてきそうなので、老婆心で日本の食が変わったなんて嘆くつもりはさらさらないけれど…。なんか古い人間なんでしょうね。せっかくの花見にコンビニのお弁当じゃ、つり合わない気がするんですが、いかが?