社長ブログ > 会社関連

今日12月2日は・・・

今日12月2日は、弊社の創立記念日だ。今年で24周年を迎えたことになる。思えばなんと長い年月であったことか・・・。24年前の12月2日の株価は終値で11,542.円とある。その後最高値38,000円台を記録して、昨日の終値は8,397円とあるから、株価だけみても、「山」あり「谷」ありの時代を越えてきたわけです。
当時のニュースの中から、自分の記憶に残る出来事をピックアップすると、なつかし~い。(´ρ`)
1月24日 – 米アップルコンピュータがマッキントッシュを発表
2月6日 – 「日経・年間優秀製品賞」の最優秀賞「日本経済新聞賞」を東京ディズニーランドが受賞。
7月28日 – ロサンゼルスオリンピック開催
8月30日 – スペースシャトルディスカバリー、初の打ち上げに成功。
10月6日 – 日劇・朝日新聞社東京本社跡地に建設の有楽町マリオンが全面完成。
12月20日 – 電電公社民営化法案成立
そうでした!そうだったと鮮やかに記憶が蘇ってくる。このころは誰でも会社を興せば成功した時代だ。
それから24年。干支でいえば2サイクルしたことになり、また振り出しに戻る年廻りということだから、来し方行く末を思い計り、久しぶりに五木氏の近著を読んでみた。
 五木氏がいうには、戦後50年を総括して「躁」状態と表し、現在は「鬱」状態だという事。登り坂もあれば下り坂もあるのが人生で「・・・・悪人なおもて往生す」なのだから現実を受け入れて覚悟を決めよとの事。若輩者には到達できぬ茨の道が、まだまだto be continued・・・ってことなのでしょうかね。