社長ブログ > 仕事関連

福袋2009

12月26日からお正月へかけて、検索キーワードで増えるのは、福袋関連ワードだ。福袋は初売りの目玉商品で、その年の売上動向を占う先戦ともいえる売上だから、各ショップ年内から気合を入れて準備をしている。今年はモバイルからのキーワード検索「福袋、2009、中身、予約」などのアクセスが目立った。
fukubukuro.jpg
食品の福袋がよく売れているのは、今年らしい傾向か?例えばお茶屋さんの福袋で、玄米茶、ほうじ茶、煎茶2種で1,000円とか、お米屋さんの福袋とか、精肉とか冷食の詰め合わせなども人気の商品とか・・・。中にはイタリアン福袋?なんてのも面白く、ヴィンテージワイン5本で10,000円なんて福袋もそそられるなあ。来年は食品の初売り福袋で「運だめし」をしてみたいものだ。