社長ブログ > 会社関連

新しい人

新年度として再スタートする今日4月1日に、弊社も新入社員を迎えた。24年前に創業した時には、この世に影も形も存在しなかった人だと思うと、時間の巡り合わせに妙を感じる。新しい人には新しい時代の価値観やスタイルが樹木の年輪のように刻み込まれているもので、とても新鮮な刺激を受けることがある。例えば我々の世代でいえば、環境問題などと重厚でやっかいな問題意識も、かの人たちには、「LOHAS」という軽快な響きで、日常化された生活意識であったりとか・・・。
30年以上、年齢差のある人間が一緒の職場で、一緒に仕事をするわけだから、新しいものが生まれないはずがない。この年の差コラボレーションを多いに楽しみたいと思う。
freshers.jpg
初蝶来何色と問ふ黄と答ふ (高浜虚子)