社長ブログ > 私的生活

オンデマンドTV初体験!

地デジ対策を兼ねて、アナログのTVにオンデマンドで映画などのコンテンツを観れる「ひかりTV]に加入した。「オンデマンドサービス」というのは、視聴者が好きな時に好きなコンテンツを観れるというサービス。これまでのように、チャンネルと放映時間に拘束される視聴習慣とは違って、自分の都合で(番組ではないコンテンツと敢えて言わなければならないと思うが)みたいコンテンツが観れるというサービス。料金は50以上の専門チャンネルや5,000本のコンテンツが見放題で楽しめる「お値打ち料金¥3,650円」で申し込んでみた。
ondemand.jpg
さあ!オンデマンド視聴の初体験ということで、まずはどんなコンテンツがあるかのリサーチ。これが映画やアニメ、スポーツなどのコンテンツが5,000本もあるんだから、その内の1本を選ぶのも結構時間がかかる。その他50チャンネルのTV番組を見ていくとなると、これだけでもゆうに1時間ほどを費やしてしまった。選ぶのが大変!というより楽しい作業になるのだろうけど・・・。どうせなら普段自分では見ないような映画や他国の人気作品などを視聴して、ちょっと新しい情報を収集したいと思うのだが、やっぱり引かれるのは自分が知っている監督や番組になってしまう。
 とういうことで、最初に見たのはヒッチコックの「マーニー」でした。以前見たつもりでもこうして改めてみると又違った作品を見るような想いで、久しぶりのヒッチコックは新鮮でした。
 こうしたオンデマンド視聴というのは、大げさにいうと人類初の体験ですから、これからどんな視聴習慣が定着していくのか?楽しみです。そうは言っても1日の時間は24時間しかないわけだから、その中で仕事をしたり、家事をしたり勉強したり、睡眠をとったりする普通人の時間の使い方をすれば、そうそうオンデマンド視聴と言っても、時間の制約が無いわけではないので、これまでの視聴習慣とあまり変わらないのか?興味深々。番組表もメルマガで入手というのが便利だろうし、自分の嗜好にあったレコメンド情報を活用できたり、様々な利点も提供されるようになるだろう。
いやはや楽しみな時代がやってきますね。