社長ブログ > 仕事関連

パソコンでラジオ

この3/16からパソコンでラジオが聴けるようになった。こうして段々1本の「光」にいろいろなツールが統合されていく過渡期に生きているんですね。
朝出勤前の一時、私はラジオを聴きながら仕度をしている。ネットでラジオを聞く?ってどんな感じなのか?聞くというより利用すると書かないといけないのかな?!この頃の表現はややっこしい(≧◇≦)
新しい言葉が必要なんだろうだけど、過渡期だからしようがない・・・。
radio.jpg
猫も聞き入るラジオかな・・・
まずパソコンで聞いている番組にリクエストを送ったりする時、他のメディア(電話やFAX)を使わなくてもその場でパソコンからできる。また番組で紹介された音楽が気に入ったら、とりあえずパソコンにダウンロードできる。過去の番組や音楽を後日調べたりもできる。これは便利!なんといっても地上波ではないので天候やアンテナの向きで音声が途切れたりすることがない。これにスピーカーを接続すれば、音質の悪さもカバーできるはず!
ラジオやTV、新聞の良さは自分の知らない未知の情報を提供してくれるところ。ネットは自分の知りうる情報にしかリーチできないから、ラジオの発信力とネットの記録力が補完しあって、新しい便利が生まれる。そして暮らし方も・・・。これを単純に「融合」などと解釈していると、とんでもないことになりまっせ。