社長ブログ > 仕事関連

プロの仕事

仕事をしていて良かったと思うこと。それはプロフェッショナルに会えるということだ。
近々そういうプロと一緒に仕事ができるので今から楽しみ。その人は「校正」のプロ。1文字代えるだけで、こんなに分かりやすい文章になるんだと、私に校正という仕事の重要さを教えてくれた人でもあった。しかも著者の文体や特徴をそのままに残し、文章のみ校正して読みやすくするわけだからプロの技というのはすごいものです。、
今回、彼女と新しい仕事のことで打合せ中、ひょんなことから私のブログの話になり、冗談で私の文章を校正して欲しいと言ってシマッタ。その後プロにそのようなことを頼んでしまった自分が恥ずかしくて、秘かに忘れてほしいなと思っていたら、今朝机の上に茶封筒が届いている。開けてびっくり!私の拙い文章を直して送ってくれたのだ。せっかくの機会だからチョットだけ披露させていただく。上の段の文章は以前私が書いた文章で、下の段は校正のプロの手が入った文章です。
************8月24日のブログ
俳人の森澄雄氏が18日死去した。91歳。各紙で追悼記事が掲載されていたので、多くの方がご冥福を祈ったことでしょう。・・・・・
ブログで紹介するのは、甚だ僭越ながら、知らない人がいたらもったいないので、氏の代表作を紹介したい。
************校正後↓
俳人の森澄雄氏が18日逝去した。91歳。各紙で追悼記事が掲載されていたので、多くの方がご冥福を祈ったことでしょう。・・・・・
ブログで紹介するのは、甚だ僭越かもしれないが、知らない人がいたらもったいないので、氏の代表作を紹介したい。
************
有り難いサポートに目から鱗です!ちなみに校正のプロが手をいれたブログを公開してるブロガーって私ぐらいではないでしょうか?なんという贅沢でしょう!果報者です。
fuyou.jpg
ブログを書くようになって3年余りになるが、よかったことは以前より読書をするようになったこと。ブログ効用だと思う。その割にボキャブラリーが増えないのは、課題ではあるが・・・。日々是精進あるのみ!また一緒に仕事させていただけるのが楽しみです。