社長ブログ > 会社関連

2日目の夜が迫って・・・

一夜明けて一層深刻化を増す「東北地方太平洋沖地震」。電話やメールが送受信できない一方でtwitterやUSTで詳細情報を収集していた人も多かったと思う。
弊社も昨夜から今日にかけてホームページでの対応やクライアント企業の被害状況を確認するため、気忙しい一昼夜を過ごした。まだ全貌が明らかになっていないけれど今さらながら、天災の怖さと非常事態への対応を見直す必要を感じた。
例えば、会社の緊急連絡網に非常用として「gmailやtwitter」連絡網を設置しておくとか、緊急事態のメルマガ配信対策とか、私自身のスキルや判断力も含めて、現場力を発揮できるような訓練を強化しておかないと痛感しました。
まだ、余震が続いているのでこうしていても、不安になりますが、被害地の方々を思うと、胸が痛みます。1日でも早い復旧を祈ります。