社長ブログ > 仕事関連

各地で始まる復旧活動

今回の大地震で連絡がとれなかった親族と、2日前にやっと電話で話すことができ、その後時々メールが入るようになった。今日は、
「電気がついた!」
とメール文字の向こうで元気な様子がうかがえる。余震の続く中、電気、ガス、水が遮断されている状態でさぞや不安な日々を過ごしていたはず。きっと近隣の人たちと声掛け合って、生きていたんだろう!一安心です。
mona2011.jpg
そんな人々の元気な声が各地から聞こえてきてます。ショッピングセンターでは、計画停電や復旧活動の中、食料品や生活資材の提供に力を注いでいます。都内のどこの店舗でも品薄状態の中、こんなに青々とした野菜売り場が展開されている千葉県新浦安の食品スーパー。小売業、流通業、メーカーさんのご努力がこんな「明るさ」を提供してくれています。その他復旧のめどが立たない程ダメージを受けたSCからも
「今後の営業再開については、まだ予定がたちませんが、全力で再開に向けて取り組んで参ります」の力強いメッセージが届くようになりました。心強いばかりです。株価も反発しました。
これからデス!頑張ろう!Japanヽ(^o^)ノ