社長ブログ > 仕事関連

旅行代理店で「旅」を買う心地よさ

先日、新宿にある旅行代理店に行って夏休み旅行の手配をした。ECサイトやホテルポータル、地域観光ポータル、メルマガ等など、旅行に関するありとあらゆる情報収集手段、購入チャンネルが多様化している中で、店頭へ行く理由が段々希薄になってきている方も多いだろう。
ネットなら簡単に情報収集できるし、24時間いつでも予約できるし、いろんな旅行商品の比較も自在にできるし等など・・・、日々ユーザビリティは向上している。
だけど旅のプロが、長年にわたりこれまでのお客さまからの評判や調査を駆使して、
「ここは評判いいですよ~」とか
「最近人気が高い和モダンのホテルです。オススメです」とか
「温泉は源泉です」とか、自信をもって推奨してくれると、検索エンジン頼りの旅行者にとっては迷わずに購入できる近道になるわけです。
これがリアル店舗を媒介に販売を促進する秘訣ではないでしょうかね。ネットで検索するだけの店舗なら、お客さまでもできるわけですし、多数のユーザー評価と長年の経験活かしたオススメ力で、購入するまでの時短も提供できて、双方がハッピーです。おまけに旅グッズのプレゼントまであり、また来ようという余韻まで残ります!
jtbshinjuku.jpg