社長ブログ > 会社関連

今年で何年目?

昨日12月2日は、当社の創立記念日でした。今年で何年目?25周年までは覚えていたけど・・・、あれこれ計算してみると27周年を迎えておりました(≧◇≦) ひとえにスタッフはじめご支援いただいてる皆さまのお陰です。改めてこの場をかりてお礼申しあげます。
当ブログも2007年6月からスタートしましたので、4年と半年続いております。お恥ずかしい限りですが、「ブログ読んでますよ」「楽しみにしています」との声援によって続けてこれました。中には、
「ホントの事書いて下さいヨ~」「裏ブログの方が面白そう」など滅相もない激励を受けることもありますが(笑)この頃は、手軽さゆえにfacebook更新の方が頻繁になり、ブログ投稿が疎かになりつつあります。
tinaaisatu.jpg
でもこのブログを一番読んでいるのは、わたし自身です。ナルシスト?というのではなく自分史の確認というのでしょうか?4.5年しか記録していなくて自分史もないのですが、その年としで迎える年中行事ごとの心境、例えば去年の年末はどんな事思っていた?新年度はどう迎えた?どんな内容が多くなった?逆に少なくなった?等など・・・。毎年同じように過ごしていく年月なんですが、これが微妙に変化してきているんですね。
先日、久しぶりに会った友人に、
「鈴木さん、解脱したね~」と言われました。
解脱?出家のような意味かしら(´ρ`)枯れたということ?自分ではピンとこないのですが、ブログを読み返してみると、なるほど蝉(or蝶?)の脱皮のように少しづつ違う生態へと変化してきているように思います。
むくむく樹木を這っていたさなぎが脱皮すると、次は飛翔するわけですから、いよいよ違う次元空間に入ってきたような感じがいたします。先日読んだ「ソーシャルビジネス革命」著者のユヌス氏は、これからの時代は「発展ではなく、成長が大事なのだ」と力説しています。
周囲の環境も激変して行く中、社長としては脱皮して、持続力のある会社にしていかなければなりません。・・と、自らの課題を改めて自覚した27年目の創立記念日でした。
これからも、どうぞ倍旧のごご指導とご支援をお願いいたします。