社長ブログ > 会社関連

セミナーが終って・・・。

5/25にSC協会のセミナーで、「Web販促の変遷」について話して欲しいということで、この2週間資料作りに手間取っていました。でも改めてこの10年を振り返る機会になり勉強になりました。
seminar2012.jpg
2000年~2010年までのデジタルシフトへの変化はなんとか、対応してきたけれどこれからの「ソーシャル化時代の広告、販促」活動は、人類未踏の世界です。先週米国株式市場へ上場したfacebookは時価総額最高値で、話題を呼びました。
Googleが日本に上陸したのは2000年。膨張していくネット上での情報を整理するために必然的に発生したサービスとも今ならいえますが、たった10年超で、私たちの生活に大きな変化をもたらした。言い方を変えれば、検索エンジンなくしてもはや、生活できないと言っていい程、Googleが私たちの時代を支配してきたとも言えます。
twitterが2006年に大流行し、facebookはわずか1年の間に1000万人のユーザーを創造し、他国と比較してその利用率が低いと言われる日本国内においても、急成長のコミニュケーションツールになってきています。生活者が自ら発信し、消費し、広報まで担うという情報の民主化時代に突入している今、流通、小売業界としてどう取り組むべきか、情報交流を通してトライアルをしていきたいと思っています。
セミナーではそこのところあまり説明出来なかったのですが、これを機会に弊社facebookで皆さまと交流しながら、提案させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
コマース公式facebook

http://www.facebook.com/CommerceDesign