社長ブログ > 会社関連

みんなでスカイツリー

会社では毎週月曜日、ランチをスタッフ全員で一緒に食べる。週末の視察行動や「こんなの買っちゃいました」をみんなで話合いながら食事をするようにしています。商業施設の仕事をする以上、ショッピングが好きでお買物大好きという人ばかりを採用できるといいのだけれど、なかなかそうもいかない。それに独身の男性がママ目線の買い物心理などは、どう逆立ちしても分からないので、いろんな世代の買い物行動を共有するということにしています。
「それほど好きではない」「仕方ないから行くけど・・・」「休日は家族サービスで忙しいからなかなか行けない」「行っても何を見たらいいか分からない」等など、そういう空気が蔓延してしまうと、仕事は楽しくないですね。
かくいう私も休日は身体を休めたいし、人混みの中へわざわざ出かけたくないし・・と、行きたくない理由オンパレードになります。一人で仕事していたらそういう気分に支配されて、段々行かなくなり、現場力が鈍していったと思います。
01soramachi.jpg
そこで「ランチタイムミーティング」が必要になってくるわけです。最初は社員の士気高揚とリサーチ力養成のために、なかば強引に視察を奨励しました。それでもみんなが視察に行くということを習慣化するにいらたず、「社長」が手本を見せなければという使命感で、自分自身で見てきた事を話していたのですが、この頃は逆転してます。私自身がスタッフの行動力に啓発され、商業施設廻りをするようになっています(笑)
みんなで仕事する意義を感じるのはこんな時!互いに啓発し合える仲間と仕事をするのは、ほんとに楽しいです。
02soramachi.jpg
先週末もやっと摂れた休日は、昼寝でもして過ごしたいと思っていたのですが、FRANJAさんの内覧会の情報や、スタッフが次から次へとfacebookで「スカイツリー」視察・実況中継してくるのを見て、私も行かなくちゃという気持ちになり、重い腰を上げました。
行けば疲れるけれど、行っただけの事はあります。その活気、施設の工夫、そして新しい施設には必ず新しい試みが施されています。これを発見するのが何より楽しい!
みんなで「見たスカイツリー facebookバージョン」を会社のfacebookに掲載しています。
自分の視点だけでなくいろんな世代のいろんな見方が垣間見れて面白いですよ。
コマースfacebookはこちらから→