コマースLAB > ソーシャルノート

ソーシャル活用の基本の「き」

今さらですが、企業のソーシャルネットワーク活用☆基本の「き」は、スマホサイトを提供することです。

かくいう弊社もスマホサイトを立ち上げたのは、つい先月の事なので説得力のない話になってしまいますが、弊社の業務を通して押し並べて言えることであります。

facebookへ最もアクセスされる時間帯は、「21時~24時」。
スマートフォン、タブレット端末、PCを併用して利用している人の割合も多く、あらゆる年代でモバイル利用率が増加しています。特に女性はスマホだけという比率が増加傾向にあります。(Facebookの利用実態調査・アライドアーキテクツ(株)2013.5) などより。

1日の最後、ひと息ついている時に、あるいは寝る前にFacebookをチェックしている人が多いんでしょうね。弊社のピーク時間滞もこの時間です。一方的な告知や過剰な情報量が敬遠されるのは、こうしたユーザーの利用状況とも関係していると思います。

「きっかけ」はfacebookで。「じっくり」はホームページでの動線を作る。そのためにも同じ端末で快適に見れるスマホサイトは、基本の「き」です。

「投稿する際のポイント」はこちら⇒

金魚