コマースLAB > ソーシャルノート

Facebook記事作成時に気を付けたいポイント

企業Facebookページを運営していくなかで、一番重要なのは“読んでもらうこと”。
今回はFacebook担当者様に向けて、記事作成時に気を付けたいポイントをまとめました。

★Point1.文章量は少なめに。
──────────────
いろいろな要素を詰め込んでも、Facebookはその特性上しっかりと読んでくれる方は少ないです。
更新頻度を高める意味でもなるべく文章量は少なめにし、それ以上はサイトへ誘導しましょう。

★Point2.改行は20文字が目安。
──────────────
FB担当者2
せっかく読みやすいように改行しても、自分と違う端末で表示すると改行位置がうまく反映されないことも・・・。
画面幅が小さいスマホに合わせ、1行を20文字程度で改行すると読みやすくなります。

★Point3.「続きを読む」を使う。
──────────────
FB担当者1
タイムライン上の文章は、全文が表示されません。
大体6行前後で「…続きを読む」が表示、(あるいは「…もっと読む」)それ以上は非表示になります。
この6行を“引き”として使いましょう!

★Point4.写真が命。
──────────────
タイムラインにぞくぞくと流れてくる新着の中で目を引かせるためにも、写真は必ず投稿しましょう。
時季的なものも目を引きやすいですね。

 

ぜひ日々の運営の参考にしてください。

▼コマースFacebookでは、ソーシャル関連の記事を更新中!
https://www.facebook.com/CommerceDesign