NEWS > てくてくアーカイブ

てくてくガイド 裏話し

今年2月にスタートした「八丁堀てくてくガイド」、気がつけば20回を越えアーカイブ化しました→

実はこのコーナー、求人広告を出しても応募者が少なくて、こんなやりとりがきっかけでスタートシリーズです。

わたし:「求人広告だしても、人が採れないね。何故だろう?」
Oさん:「会社が青山とか原宿みたいなおしゃれな所じゃないと、女の人はダメなんじゃないですかね」
わたし:「八丁堀って、銀座まで歩いて10分なんだけどね~。便利だし華美じゃない所がいいんだけどなあ」
Oさん:「そうですね。じゃ・・、もっと八丁堀の良さを紹介していきましょうか?」
わたし:「いいねえ。地元の良さをPRできればこんなにいいところなんだって、気づいてくれるかもね。それにfacebookでご近所さんとの繋がりもできるし・・」

ということで、会社から徒歩圏のエリアで私達がお奨めするスポットを紹介していくことにしたのです。・・で「てくてくガイド」と名付け、スタッフ各自がお奨めスポットを発掘し、リレー形式で掲載がスタートしました。

しかし、そんなに話はとんとんと運ぶわけがない。なかなか応募者も増えないし、採用に到らないケースが続きます。半ば効果を期待したのが間違いだったかと思ったりして・・。でも応援してくださるファンの方々から暖かいメッセージをいただくお陰で、試行錯誤しながらも続けおります。

「内容が飲食店の紹介ばかりだから?」
「八丁堀はやっぱりおしゃれじゃない?・・・」などの反省を踏まえ、現在は違う切り口を取り上げるようにしています。そして、気がつけば21回のシリーズ掲載になりました☆ありがとうございます^^

でもうれしいことに、検索ワードでご近所のお店がコマースのページに入ってきたり、紹介したフレンチのお店にお友達が行ってくれるようになったり、私たちも知らない八丁堀情報を教えてもらったり、自分たち自身が以前より「八丁堀」に愛着を感じるという想定外の効果が生まれています^^

そんな、10月頃から応募時のメールや面接の際に、こんな声が聞かれるようになりました♪
「てくてくガイド面白いですね」とか「八丁堀ガイド全部読みました」など
そして、ついに念願の採用者が決定ヽ(´▽`)/
てくてくを読んでいたから採用したのではなく、じっくり会社の内容を読んできてくれる人が増えたので、採用に繋がるケースが増えたのではないかと思います。
*****************
第22回 八丁堀てくてくガイド】は、桜並木が色付き始めた墨田川沿いの散策スポットをご紹介しています。
ここには墨田川とセーヌ川(パリ)との姉妹川を記念して、マロニエが植樹され、少しづつ色付きはじめ、爽やかな風が渡っています。ぜひお出かけください。

22tekuteku

写真(月島リバーサイド)はこの辺り↓
http://www.cmrc.co.jp/tektek/?fb

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>