コマースLAB > Shoppingの現場から

行ってきました!「近畿大学水産研究所」

こんにちは、コマースの大河内です。
この頃は暑くも寒くもなく、外を歩くのにちょうどよい気候ですね(^~^)

先日、銀座でショッピングしていた時に
話題の「近畿大学水産研究所」があったので行ってきました!
写真-3
大阪に続き2号店目の東京銀座店は2013年12月のオープン。
まだ早い17時頃の入店でしたが人気のため40分待ちでした。。

最初にオーダーしたのは、もちろん近大マグロと選抜鮮魚の握り。
大トロ→中トロ→赤身→ハマチの4貫で1,500円とお手頃(^^)
トロは脂もしつこくなく口の中で溶けてしまいました…!

写真4 写真
ほかにも近大がある和歌山の素材を使ったメニューも豊富で、近大卒の魚とあわせて紀州の恵みがいただけます。

ここで食べられるクロマグロは近年乱獲が進み、資源量が1950年代以降の平均より4割も減少しているそうです。
政府は未成魚の漁獲規制を検討しており、このままだとマグロが食べられなくなってしまうかも。
近大のような「完全養殖」が進めばクロマグロの絶滅も防げるかもしれず、大きく注目されていますね。

ともあれ、養殖でも天然でもわたしには味の違いはよく…分かりませんが…
まだ体験されていな方はぜひ!
待ちでも整理券発行で携帯に連絡をもらえますよ♪

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>