NEWS > その他

目が離せない「浜町」のこれから☆

「浜町」って知っていますか?人形町と清洲橋の間のエリア。もしくは箱崎・水天宮の裏手エリアといえば、だいたいの見当がつきますでしょうか?今、この浜町から目が離せません。江戸時代から未来へ、引き継ぐべき文化を街づくりの根本に据えた開発が進んでいます。これまでトルナーレ(2005年)などオフィスやマンションなど再開発が進んできましたが、立ち飲みビストロ「富士屋本店」、蕎麦「浜町かねこ」など話題の飲食店が開業したことによって、より界隈性のある街に進化しています。詳しくは東洋経済記事をご参照ください>
清洲橋清洲橋

先週9/9(土)には、パリ発日本初出店の文房具屋さん「PAPIER TIGER」と「Hama House」プレオープンしました。「Hama House」は1FがBookカフェになっていて、読書しながら軽食がいただけます。プロデューサー水代さんセレクトの面白い本がた~くさん置いてありますよ♪

パピエ ティグル(PAPIER TIGRE)
プレオープン日/2017年9月9日(土)
オープン日/2017年9月28日(木)
住所/東京都中央区日本橋浜町3-10-4  HAMA1961 1F
営業時間/11:00~19:00
定休日/日、月

tiger建物「PAPIER TIGER」ファサード

tiger商品「PAPIER TIGER」 浜町店内

tiger茶日本茶が飲めるカフェ併設

オリジナルテキスタイルを持つ「PAPIER TIGER」の紙製品。フランス語papier tiger(パピエティガル)は、「紙の虎」という意味だと思いますが、なんとも愛嬌のあるロゴマークです。メモ帳や地球儀、カレンダー‥などどれもオリジナリティ溢れるグッズです。今後は手ぬぐいや布製品も製造してラインナップされるそうです。店内では全国の茶畑を回って選りすぐった日本茶とお菓子もいただけます。ぜひ、お運びください。

yasuda法被浜町3丁目法被

街全体をプロデュースしているのは、安田不動産。これからデザイナーズホテルやブルーノートカフェなどの開発が進み、続々と街の表情が変わっていきそうです。

隅田川にかかる清洲橋を超えると、コーヒーブームの発祥の地・清澄白河へと回遊でき、奥の細道の出発地「芭蕉庵」も近くなります。川風に吹かれて新しいTOKYOの「今」を散策してみてください。

タンブラーと川