コマースLAB > SESレポート

「SES×いこーよ」連携のその後。

こんにちは、コマースの杉浦です。
SC向けに機能のバージョンアップを続けてきた弊社CMS、SESですが、今年度は「いこーよ」との連携サービスをリリースしました。
今回は、連携導入後6ヶ月の経過報告をお伝えしたいと思います。

さて「いこーよ」は、かくいう私もよくお世話になっていますが、家族のお出かけに関する検索にめっぽう強く、パパママなら1度はお世話になっているだろうお出かけ情報サイトです。
一方SCは、ファミリーにとって魅力的な「お出かけ先」ですが、近年は特に買物だけでない楽しみ方や来店のモチベーションがあり、体験からつながる「消費」の場の提供も増えています。
2
→大人気ストライダーのちびっこレースは、親子のアツいイベントに。

今回の「SES×いこーよ」連携サービスは、こう言ったSCのイベント情報記事を、いこーよサイトに自動で掲出できるというものです。
「いこーよ」利用者の全国のパパママにPRできる事はもちろん、こちらをハブにして情報はYahoo!ロコなど多媒体へ拡がり顧客との接触点を増やします。
SNSなど多様なメディアを駆使しなければならない現在に、情報を一元で管理発信する事によって、販促・広報担当者の作業の省力化と正確な掲出ができる事がメリットです。

SESikoyo連携導入して6ヶ月の経過を見ると、
実装したSCでは、連携からいこーよ内アクセスが軒並み上昇しています!
SCのイベントがお出かけ情報として登録される事で、昨対比で200%超の増加が見られました。
特によいと思ったのは、外遊び閑散期(雨降りや寒い時期)に、お出かけしたいけど外遊びできない‥というターゲット層にリーチでき、成果が上がったところです。
「行きたい!」チェック(ユーザーが行きたい先をクリップする機能)も着々と増え、連携効果が出てきました。

「情報は届いてこそ。」
SNSも含めた顧客との接点(ツール)がたくさんある中、効率よくタイムリーに顧客へ自社SC情報を届け、集客を強化する事。これからも外部サービスとの連携含め、リアルSCへの集客に役立つサービスを提供してきたいと思っています。