コマースLAB > Shoppingの現場から

ゴジラも世代交代☆ミッドタウン日比谷Open!

ミッドタウン日比谷は、旧三信ビルや三井ビルの面影を残しつつ3/29にオープンしました。地上7階から地下1階が商業ゾーン(60店)で連日大勢の人でにぎわっています。

4〜5階に映画館「TOHOシネマズ日比谷」、6階には日比谷公園を一望するパークビューガーデン。アールデコ様式の地下には、駅直結の都心型フードアーケードが展開され、博多の老舗東京初出店となる「住吉酒販」など個性溢れる食物販と、バラエティ豊かな8つの業態が集まる都心型フードホール「(仮称)HIBIYA FOOD HALL」を開設。

「食のトレンドを発信する最旬パークビューダイニング」のエリアは、代官山の人気ビストロ「Ata」の新業態や、「サローネグループ」の旗艦店や創業450余年の京都の老舗料亭「瓢亭」の新業態など、有名店が充実しています。

予約をとるのが難しいと思いますが、日比谷公園を眺めながら、その内ゆっくり食事を楽しむという贅沢を味わってみたいものです。