コマースLAB > Shoppingの現場から

店長さんたちへの更新ハウツー!父の日PRコピーのコツは?

もうすぐ父の日ですね。
私たちコマースでは、「リアルの現場からライブな発信」をテーマに、SCのネット販促を
お手伝いさせて頂いています。

その中のサポートとして提供している「店長さんたちへの更新ハウツー」から、
「父の日紹介編・コピーのコツ」の一部を紹介します。

①こんな情報が探されています

父の日に向けたギフト需要は、実はバラエティ豊か。
お酒など定番もの以外にも、趣味のものがよく探されています。
また父の日に本当に欲しいのは「一緒の時間」なんていう調査結果もある様に、最近の「コト消費」の影響も手伝い「一緒の食事」や「旅行」などなど‥
実はよく探されてる事が分かっています。

②おすすめのコピー(構成)は?

父の日の特別商品でなくても構いません。
ショップがおすすめする父の日商品に、「父の日」の言葉を入れて更新するのがポイント。

「父の日」プラス「商品」の構成で
・父の日 + 「商品」 + おすすめ(人気、売れ筋など)やランキング(紹介)
(例)父の日ギフトは「真空断熱ステンレスタンブラー」がおすすめ。絶対はずさない人気NO,1…
・父の日 + 食事(ランチ、ディナー、メニュー紹介)
(例)父の日に、いっしょの食事を楽しみませんか?今なら「父の日特典付きプラン」が…
‥この様な組み立てで紹介コピーを作ってみてください。

③おすすめのコピー(内容)は?

父の日におすすめしたい商品は、ぜひ「ふだん店頭で商品をおすすめする言葉」で更新してみてください。
商品の説明は、接客トークが一番のお手本です!
それぞれの趣味やシチュエーションが多様な現在、総花的なおすすめ文句より、
売り手の気持ちが届く商品説明が、一番具体的な検索ワード対策になりそうですね。