商品紹介「SES」とは?

SESとは

「SES」はSCの特長を最大限に活かす設計・開発をしていますので、お客様がSCに求めているニーズを多面的に吸収できます。ロングテールの原則を活かしたサイト設計で、検索エンジンからのアクセスが増加します。「SES」導入後、アクセスがそれまでのアクセス数がより15倍以上増えたという実績もあり、web販促の強化が図れます。

毎年アクセス増加に繋がるバージョンアップ(改修)とセキュリティ強化対策を実装していますので、安全で、アクセスが増え続けるPR力の高いネット販促が展開できます。※「SES」にはランニング費用の中にバージョンアップ、セキュリティ対策費用が含まれています。

片手で操作するスマホユーザーが簡単にショップ情報を探せる「ナビページ」が自動生成されます。
キッズナビやグルメナビ、シーズン商品、営業時間別ショップ情報、ショップ検索、フロアガイド・・などなど、SCのショップを横断的に編集して、直感的にライブな情報を訴求できます。

片手で操作、「今を検索」、LINEやSNS、ネット広告から誘導、・・などスマホならではのアクセス強化、ユーザビリティをに配慮したサイト構築でお客様へどんな時間帯でもリーチできます。

・リアル売場のライブ感や商品の高品質を訴求しながら、サクサクと接続スピードは速く快適なショッピングジャーニーを提供できます。

・掲載情報の可視化。例えば「SNSキャンペーン」「フェア情報」「おすすめアイテム点数」「シーズンMD情報」「店長Voice」「クーポン」「ショップニュース」の掲載点数やユーザーのリアクションをサイト内で数値化するなど、発信情報を可視化することで回遊性を上げています。

・SC専門のCMSならではの工夫、例えば「SALE価格」の赤色変更や、税率変更、TAXFREE・・・など、ショップ情報の自動選択機能な簡単に変更でき、訴求できる工夫が随所に設定されています。

売り場で、通勤電車の中で店長さんは更新しています。アクセス解析ツールで自店のPV数を見られたり、最新の「更新ノウハウ」をブラウザから閲覧できるようにしてますので、よりタイムリーで役立つノウハウを提供しています。また研修会やワークショップなど店長さんのモチベーション向上につながる様々な支援サービスで貢献しています。
また、ショップ情報をSNSやサイネージに自動掲出できるハブ的システムとしての利用ができますので、店長さんの行進作業を軽減、簡素化できます。

更新頻度があがれば上がるほど、多様なページが再編されるのでランディングページが自動生成され、お客さまとの接触点が増えていきます。

売り場で発信した新鮮な情報を、館内サイネージやSNSにも自動表示が可能です。季節ごと、新・退店時ごとにコンテンツを再作成して設定する必要がなくなりますので、コスト削減、コンテンツマネジメントの作業軽減に貢献できます。
カテゴリごとのショップ一覧や、新着おすすめ商品さらに新着セール商品、もちろんイベント&ニュースも。新店・退店などの情報管理もwebサイトの更新と連携していますので、運営コストがかかりません。「SES」システムで他メディア掲出の情報を一元で管理できますので、煩雑な販促や広報活動が省力化できます。

2018年6月時点で訪日外国人の85%がアジア系の方です。グローバルサイトは、中国語(簡体、繁体)ハングル語、タイ語、ベトナム語、英語の6ヵ国語を標準言語として掲出しています。中国人→中国語、韓国人→ハングル語などそれぞれの端末言語に対応したサイトへ送客できます。また、写真やアイコン画像を訴求ポイントにサイトを構成していますので、直感的にSCのショップ情報や最新のおすすめ情報をPRすることができます。また、免税対応、決済サービスなど訪日外国人の方が必要な情報を分かりやすく訴求できます。

Webプロモーションの詳細はこちらから>>

⇒見積依頼・お問合せ


「SES」の特徴

SES

  • テナント店長とデベロッパー側でホームページを更新していくことで、「売り場の今」をライブ感覚で情報発信できるように設計しています。
  • ホームページの更新作業は店長さんのスマホからできます。そしてスマホから更新してもPCサイトもスマホサイトも、携帯サイトも自動生成されます。
  • 店長さんから更新されたショップ情報を多様なページに反映できる設計になっていますので、ホームページに掲載されるページの99%が自動生成されます。
  • 店長さんから更新される情報が多様で豊富になるので、SEO効果の高いサイトが構築されます。

⇒見積依頼・お問合せはこちらから>>


「SES」よくある質問

Q. 「SES」は他のサイトと、どう違うのですか?Blogとは違うのですか?

A. 「SES」は、ショッピングセンターのWebサイト専門に開発したCMSです。「SES」で構築されたサイトはページ数が通常SCサイトの5倍以上に増えるため、集客力が強化されます。またBlogとは違い、スマホページの充実はもとより、「シーズンMD特集」や「キッズナビ」「グルメガイド」、「SALE一覧」「求人情報一覧」など、スマホ主流のユーザーをナビゲートできるページが生成されます。
また、「SES」で生成されるページは、一元管理されたデータを基に自動生成しているため、メンテナンスのコストがほとんど発生しません。

Q. 「SES」の特長はどんな点ですか?

A. 第1の特長は、アクセス数がPV・セッションとも大幅に増加する点です。第2には、店長さんが更新するため、ショップのモチベーションがUPします。「ホームページを見て来店されるお客様が増えました」「ホームページに掲載した商品が売れます」「本部情報とは違う自店のPRができるので、とてもいいです」・・・など好評をいただいています。第3にはスマホサイトが充実するため、メルマガやSNSなどお客さまとの接触点が増える点です。

Q. ショップの更新はどのくらいあるのでしょうか?

A. 多いところでは月間平均1店舗当たり8回(週2回)以上更新されているSCがあります。研修会や店長会などで更新方法やその成果を共有したり、導入後のサポートを活用いただくと、全体店舗数の7割位は更新していただけるようになり、毎日新しい情報が掲載されるライブな発信基地ができあがります。また操作は簡単・マニュアルレスで更新できます。

Q. 費用はどのくらいでしょうか?

A. ショッピングセンターの店舗数によっても異なりますので、ご相談ください。コストの低い「Lite」版と「SES」版の2種類から選んでいただけます。費用内訳は初期導入費用と月間利用料金に分かれますが、初期費用は導入時のみにかかります。

Q. 「SES」を導入するまで、どのくらい期間がかかりますか?

A. 「SES」の場合は3ケ月間、「SES Lite」の場合は1~2ヶ月を想定してください。
SESページ_11

⇒SESに関するよくある質問一覧はこちら


「SES」の基本機能

環境 サーバー オンプレミス(自社管理)
回線 専有もしくは共有回線をPVによって最適化提案
推奨ブラウザ
  • Windows:Internet Explorer最新バージョン~、Firefox最新バージョン~、Safari最新バージョン~、Google Chrome最新バージョン~
  • Macintosh:Firefox最新バージョン~、Safari最新バージョン~
  • iPhone:Safariブラウザ(iOS7~)
  • Android:Android端末標準ブラウザ(AndroidOS4~)
バージョン SES 7.7
⇒7.7バージョンアップ内容についてはこちら
デベロッパー管理 更新権限 DEV SHOP
サイト トップページバナー管理 ×
フロアガイドページ管理 ×
イベント&ニュース管理(お知らせ) ×
ショップ
出退店
ショップカテゴリの追加・変更・削除 ×
ショップの出退店 ×
ショップロゴの追加 ×
ショップパスワードの発行・変更 ×
ショップ更新履歴の出力 ×
サイトのアクセス解析(Google Analytics) ×
ショップページ管理 更新権限 DEV SHOP
各ショップのアクセス数掲出(PV)
ショップ基礎情報の更新
店舗写真(店舗イメージ)の更新
商品情報の更新
シーズン商品情報の更新
ショップニュースの更新(期間設定可)
クーポンの発行(期間設定可)
求人情報の掲載
店長ボイスの更新
その他 DEV SHOP
更新操作マニュアル(ブラウザから閲覧可)
更新ノウハウの提供(ブラウザから閲覧可)
電話によるサポート
SNSプラグイン設置

⇒見積依頼・お問合せ


その他、弊社はweb販促の支援サポートを提供しています。
例えば

  • ホームページ研修会
  • 店長会資料作成
  • アンケート調査
  • webプロモーション
  • SNS開設代行、運用代行など

お気軽にご相談ください。
⇒Webプロモーションについて詳しくはこちら
⇒プッシュ販促提案(メルマガ/LINE@)について詳しくはこちら


SESページ3