Q. 働く人を募集したいのですが、「SES」で求人情報は掲載できますか?

A. はい、できます。ショップページを各テナント店長さんが更新できるCMSですが、掲載項目の求人情報掲載機能が付いています。職種や待遇、採用人数、応募方法などをいつでも更新できます。→求人情報は各ショップページに反映されるのと、「求人まとめページ」に自動反映されます。職種やお店のイメージを写真掲載で訴求できるようになってます。

求人情報掲載ノウハウはこちらから>

Q. SC全体のアクセス状況を把握することはできますか?

A. はい、できます。「SES」にはGoogleアナリティクスでサイト全体のアクセス状況を把握できるように標準装備として実装されています。現在はGA4バージョンをご利用いただけます。サイトへのアクセスユーザー数やイベント数は勿論ですが、「簡易レポート」自動生成機能が付いていますので、簡単に資料作成ができるようになっています。さらに多数のSCサイトを運営している当社ならではの、月間アクセス平均値やショップアクセス平均値などもご要望によって提供しています。また、アクセス状況を店長会資料向けに成型した資料として提供している事例もありますので、お気軽にお問合せください。

Q. 「SES」のセキュリティ対策は保守・メンテナンス費用に含まれていますか?

A. はい、含まれています。セキュリティ対策は、通常保守・メンテナンスの作業範囲の中で随時行っております。OSやミドルウェアのバージョンアップ、不正アクセス防御対策など様々な角度から安全・安心・安定したwebサイト運用を行っています。またセキュリティ専門会社による脆弱性診断でセキュリティランク最高の「AAA」「優良」評価を得ています。

fig_secu

2001年から自社開発CMSサービスを提供以来23年間事故・事件は”0”件です。
導入サイトの不正アクセスによる事故件数
個人情報漏洩事故 件、データ消失事故 件、
サイト改ざん事故 件、ウィルス感染事故

Q. 1つのドメインで複数施設の展開は「SES」で可能でしょうか?

A. はい、可能です。例えば「●●●.jp」のようなドメインを東京SC,神奈川SC,茨城SC・・などの共通ドメインで多施設展開することが可能です。サイトリニューアルまでの工期短縮、コスト削減、運用の省力化、ブランディング強化などのメリットを提供できます。但し、複数のSCの規模やショップ構成が全く違う場合は、個別に構築した方がよいケースもありますので、ご相談ください。

Q. 現在のドメインをサイトリニュアール後も使用できますか?

A. はい、できます。現在のドメイン保有者を確認いただいて、ご一緒に手続きあるいは移行をお手伝いします。サイトリニューアルに至っては、弊社で構築するサーバをご利用いただきますので、スムースに移行作業が進むように手法やスケジュールを提案、代行いたします。ドメインを変更する場合は、新ドメインと旧ドメインの併用期間やリダイレクトなどの対策によって、ユーザーアクセスの利便性やアクセス減少にならないようなさまざまな施策を提案・実施いたします。

Q. 「SES」導入をお願いしたい場合、どれくらい前に連絡すればいいですか?

A. 3ヶ月以上前には、ご連絡をいただきたいです。SCの店舗数によっても異なりますが、100店舗構成規模のSCを例とすると、正式発注をいただく前に与件整理やご要望の収集~提案まで、約1ヶ月程は想定いただければと思います。現在は新規案件が増えているため導入時期については、ご相談させていただく場合がございます。

Q. 「SES」にアクセス解析ツールはついていますか?

A. はい、スタンダード版に含まれております。2023年7月1日~、GA4という解析ツールをご利用いただけるようすでにGA4を実装済で。また、GA4とUAの併用を2022年からしていますので、前年比較ができるようになっています。こうした外部サービスの仕様変更やバージョンアップなどの対応も月々の保守・メンテナンス作業費用に含まれています。

さらに「SES」では、アクセス解析の面倒な作業をしなくても、デベ管画面から「簡易アクセスレポート」が作成できるようにしています。店長会や販促会議用の資料としてご利用いただけます。

Q. 「SES」はサイネージ連携できますか?

A. はい、サイネージ連携ができます。「SES」を導入していることが前提になりますが、webコンテンツを縦・横サイズなどのサイネージに最適化して掲出することができます。掲出コンテンツは、ショップ新着ニュース/グルメナビ/カテゴリー別ショップ紹介/#タグLPページ/MD特集ページ/ポスター/イベントニュースなど様々なwebサイトコンテンツを掲出することが可能です。

これによって、サイネージに掲出するコンテンツを差し替えたりする作業やコストが不要になります。館内にいらっしゃるお客さまにショップ情報やイベント情報などを訴求することができます。ショップ情報が最旬である「SES」ならではの特長を活かしたサイネージ連携が可能です。

サイネージ詳しくはこちらから>

Q. 「SES」は他のサイトと、どう違うのですか?

A. 「SES」は、ショッピングセンター専用web構築システムです。汎用性の高いwordpressなどのCMSと違って、SCに特化したCMSですので、ショッピングセンターならではの特性や魅力を訴求できるような設計で自社で開発・リリースしているシステムです。

時代のニーズに合わせて、20年前からバージョンアップと改修を続けております。接続スピードの短縮や検索エンジンからのアクセス流入増を図る設計・構築、サイト内回遊性UP、商品がより高品質に見えるなど様々な角度からSC向けに最適化したユニークなCMSです。「SES」導入サイトと他サイトとの比較(当社実績)すると、圧倒的に顧客接点が増え新規客の開拓に役立ちます。

Q. 「SES」を導入するメリットはなんですか?

第1のメリットは、新規ユーザーが開拓でき、アクセス数がPV・セッションとも大幅に増加します。SEO効果を設計段階から盛り込んでいますので、検索エンジンに強いサイト運用ができるからです。

第2のメリットは、店長さんが更新するしくみなので、SCのライブな情報発信が強化でき、店長さんのモチベーションがUPします。本部主導のMDや販促活動ではない、地元のお客様、自店のお客様に直接PRできる力が強化できます。「ホームページを見て来店されるお客様が増えました」「ホームページに掲載した商品が売れます」「本部情報とは違う自店のPRができるので、とてもいいです」・・・など好評をいただいています。

第3のメリットは、SCを知り尽くした当社だから提供できるサービスのきめ細かさとスピーディな対応です。導入後の運用には定評があります。例えばコロナ対策をしっかり実施している店舗発信のページ生成システムや緊急事態宣言下の営業状況のお知らせの機能など、自社開発だから柔軟にシステムを改修して提供しています。

サーバ構築も当社で実装しますので、天災、気象変動などのインシデント発生時にもサイト接続が安定してできるように設計・構築しています。

Q. ショップの更新はどれくらいあるのでしょうか?

A. 多いSCでは、月間1,600件以上更新があります。平均すると1店あたり週2回以上の最新情報が掲載されていることになります。物販店なら月間2,000pv、飲食店やサービス店なら月間1,000pvを目標に更新していただくと、店頭への集客が実感できます。更新頻度の高いショップほどアクセスpvが増加します。自店のアクセスPV数をショップさんが把握できます。また更新画面に「更新ノウハウ」コーナが設けられているので、撮影ノウハウや更新内容、効果的なコピーのコツなどを随時提供しています。

Q. 「SES」で自動生成されるページにはどんなページがありますか?

A. 「シーズンMD特集」や「キッズナビ」「グルメガイド」、「SALE一覧」「求人情報一覧」など、ユーザーをナビゲートできる機能が充実しています。また「#タグ」機能は店長さんやデベさんが設定できますので、無限にページを生成していくことが可能です。

Q. 御社はwebサイト以外にSCのプロモーションも実施していますか?

A. はい、実施しています。オンライン上で展開するシーズンMD企画やコンテスト、プレゼントキャンペーン、抽選会やsnsキャンペーンなどさまざまな実績があります。2020年コロナ禍で想定外の営業自粛が発生し、弊社は「ネット販促を止めない!」ために「smatch」というデジタル販促ツールを開発しました。

「SES」詳しくはこちらから>

またLINEやメルマガ配信などプッシュ通知の配信代行やキャンペーンなど他メディア、他社APIを活用したコミュニケーション展開も承っておりますので、ご相談ください。またLINE会員の増加やエンゲージ深耕の施策など、ネットを活用した販促運営も当社の得意分野です。

Q.「SES」導入費用はどのくらいでしょうか?

A. ショッピングセンターの店舗数やスタンダード版、カスタマイズしてオリジナルな設定をする等によっても異なりますので、ご相談ください。費用内訳は初期導入費用と月間利用料金に分かれますが、初期費用は導入時のみにかかります。

Q. 最低利用期限はありますか?

A. 特にございません。サーバ利用期間は1年単位ですが、利用期間前提が6ヶ月未満の場合は、事前にお知らせください。