コマースLAB > ソーシャルノート

商業施設のSNS活用新潮流

もうクリスマスですね(^_^;)早いです。
コマースの大河内です、こんにちは。
12122954_1047829678582488_6149590132565336028_n

最近は商業施設・ショッピングセンターでも
SNSアカウントを持ってメッセージ配信だけではなく、
それを利用したキャンペーンや特設ページの展開が当たり前になってきました。
例えば、先日オープンしたららぽーと海老名では、
オープン告知のティザーキャンペーンとして話題を集めていました。
(キャンペーンは終了しています)
http://www.lalaport-ebina.com/halloween-cp/

また、最近はInstagramの利用活用が急上昇しています。
利用ターゲット層とマッチしたSNS活用の事例が多く見られます。
ルミネ
https://instagram.com/lumine_official/
パルコ
https://instagram.com/parco_ikebukuro_official/
伊勢丹
https://instagram.com/isetanparknet/

このようなSNSの良いところは、
例えばクリスマスフォトスポットと連携した
Instagramの写真投稿ページ展開、など
お客様自身で共有していただくことで
来店促進やら来街促進につなげられるところです。

自社例として、LINE@で“友だち”獲得最短記録を
更新しているSCさまがあります。
しかも配信メッセージの開封率はほぼ100%(^^)

SNSは移り変わりも早くその時の潮流に乗り、
いろいろな取り組みを実践していかないと
お客さまの方が使いこなしていて・・・
あっという間に時代遅れに感じられてしまうことに。

今後もこのようなSNSの動向やキャンペーンを把握・共有し、
web販促に役立てていただけるようしていきたいと思っています。

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>