コマースLAB > Shoppingの現場から

海老名ららぽーとOpen☆

xmas商戦に入るこの時期、商業施設の開業も多くなります。
先週、10月29日(木)オープンした「ららぽーと海老名」に次いで明日11/19は大阪万博会場跡に「三井ショッピングパークららぽーとEXPOCITY」がオープン。渋谷でも丸井が「MODI」としてリニュアルするそうです。

こういうスピードでどんどん新しい施設が誕生する時に、遅ればせながら「ららぽーと海老名」へ行ってきましたので、ご紹介したいと思います(´-`)

海老名駅(小田急線、相鉄線)に直結した「ららぽーと海老名」は、262店から構成される大型SC。
改札口からペデストリアンデッキを渡ったメイン入口1丁目1番地は、『高島屋 スタイルメゾン』でした。インバウンドニーズも取込もうとする積極的アプローチです!

食の銘店群と雑貨店などのミックスゾーニングはますます洗練され、心躍るショッピングゾーンが展開されています。
また、海老名にちなんだ「EBICEN coasis」は子育て応援店舗をミキシングした中核的ゾーンを形成し、ママと子ども達が楽しそうです。ベビーカー来店率が高いのもこのゾーンの吸引力かと思いました。
ebisen1

明日Openの大阪のEXPOCITYはテナント数が311店とか。こちらも規模、新鮮度とも特大スケールでワクワクしますね♪ 早く行ってみたい!

新しいというだけで見る価値ありと思いますが、新店ごとに進化(深化かもしれません)していくパワーに、ものすごく啓発されてます。ぜひ、お運びください。
‪#‎海老名ららぽーと‬ ‪#‎子育て応援

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>