2023年を振り返り★Lastブログです。

今年もお世話になりました。当社は12/29-1/4(木)まで冬期休業。2024年は1/5(金)から始動いたします。
休眠していたような3年間でスローライフに慣れてしまったのか、年明けから慌ただしく2023年はあっという間でした。皆さんはいかがでしたか?

急き立てられるように過ぎた1年。気が付けば「SES」は今年1年で25のSCに導入していただきました!デジタル販促は30件を実施。それをこなし切ったコマーススタッフは、凄いなあ(ノ゚ο゚)ノ・・と自社自讃の驚きをもって1年を締めくくれます。みんなありがとう?
新しい仲間も増えました。産休をとっていたKさんに第二子が誕生。インターン生も大活躍!創立39周年も・・とうれしいニュースがたくさんあったのですが、噛みしめている時がなく、もっと抱っこしたり一緒に遊びたかったなあ・・心残りです。

業界的には客足が戻り、2019年の売上高を超えるSCが増加し、うれしい限りです!新しい商業施設の誕生も話題になりました。人に会う機会が増えるとショッピングも必然的に増えるし、会食の機会が増えたのもうれしいですね。
が、世界的には戦争の終息が見えず、セキュリティ対策に追われた1年でもありました。安全・安心なweb稼働を維持するためバックヤードスタッフは気を休める時がなかったと思います。悪質なネット犯罪も横行し、メール1通開封するにも慎重にならざるを得ないメディアの信頼性が損なわれた1年でもありました。

当社は2000年にデジタルシフトしてから23年間、サイトの改ざんや個人情報流出などの事故、事件トラブル”0”ゼロ件の記録を更新しています。これからも安全・安心のサイトの提供に努めて参ります。

また、今年は社内研修を外部コンサルタント会社さんに入ってもらい実施しました。初めての「笑顔研修」「コミュニケーション研修」を実施し、「基本のキ」を年間のテーマにして全員でマインドUPに励みました。社内の雰囲気は、どちらかというと静かな会社。正直、そういう研修もやらされ感があるかもしれないと思っていたのですが、講師陣の薫陶を受け、楽しく学ばせていただいています。研修中のみんなの笑顔を見ていると「こんなに明るい会社なんだ」と感じながら、こんな風に明るい雰囲気を作りだせない自分が歯がゆく申し訳ない気持ちにもなり( ;∀;)来年の課題としたいと思います。

個人的には、コロナが明けて、美術館や観劇、コンサートが開催されるようになり、ありがたい1年でした。特に印象に残っているのは、熊川哲也率いるKカンパニーの「白鳥の湖」。誰でも知っている演目をかくも見事に熊川流で進化させたバレエ。クライマックスの絶頂感には圧倒され、幕が下りてもしばらく席から立てませんでした。「美しい」にひれ伏すほどの感動を与える芸術の力にorz.

他にもマチス展、年末恒例・澤野工房主催「ヨス・ヴァン・ビースト」のジャズコンサート等など。同じ時代に生きててよかったと思う体験がたくさん出来、芸術の力に癒された1年でした。

当社は、1/24-26の3日間、パシフィコ横浜で開催されるSCビジネスフェアに出展します!

「広くリーチして、深くエンゲージするこれからのSC販促」をテーマにプレゼンテーションさせていただきますので、ぜひお立ち寄りください。セミナーもありますので、詳しくはこちらから>

さて、来年2024年はどんな1年になるでしょう?

悩みや課題は尽きませんが、辰年「昇り龍」にあやかって天まで昇れ!!

佳いお年をお迎えください。

2023.12.28 (株)コマースデザインプロダクト 鈴木 富士子