コマースLAB > SESレポート

2015年初売り状況まとめと来年への課題

こんばんは、コマースの大河内です。
昨日までの3連休では新成人の方の晴れ着で、街中が賑やかでしたね♪

さて、今日は各SCサイトやECサイトの“初売り”状況と、
来年に向けて課題をまとめておくためのミーティングを実施しました。

IMG_8872
結果としては、弊社SESを導入いただいている各SCは
元日の訪問数が20,000件以上のところや、
福袋ページのアクセスが前年比600%UP・300%UPなど
とても良い結果となりました。

成果の要因としては、下記が挙げられます。
・福袋特集ページが自動生成できる
・自店だけのニュースが発信できる
・ライブ/リアルタイム情報
福袋の販売情報と個数をリスト化して提供するのではなく、
鮮度の良い情報を随時発信できたことが成果につながったのではと思います。

来年の課題として出たことは、
福袋のお客様ニーズが多様化していることから
「食品」や「雑貨」「サービス」など
ファッション以外の福袋情報への集客の強化を図ること。
また、福袋情報の先行公開を12月初旬にしているところと
クリスマス終了の12月26日公開のところでは、
キーワード流入数に差が出てきていることから
初売り当日までのプランをさらに綿密に立てていく必要があること。
その他、対ECサイトの施策検討、スマホ閲覧者への
ユーザビリティの提供などなど・・・
様々な課題が挙がりました。

その他、今年はLINEを使っての初売り告知が多かったのも特徴的でした。
メルマガと違い、12月31日の17時以降配信が目立ちました。

今まとめておかないと、忘れてしまうというのもあるのですが・・・(^^;;
来年は課題と効果、また競合との比較も考慮し
さらに成果を上げられるよう進めていきましょう!
と話し合えたミーティングでした。

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>