社長ブログ > 仕事関連

SC接客ロールプレイングコンテストに行ってきました!

今年は、SC協会のビジネスフェアに出展しなかったので、気分的にも時間的にも余裕があり、やっとこの大会に参加できました。SC協会主催の「接客ロールプレイングコンテスト全国大会」です。この大会は今年で20回目を迎える歴史あるイベントです。

ロールプレイ
地区予選を勝ち抜いた25名の販売員が、接客技を店頭シミュレーションで競い合います。ファッション~飲食・サービス店までが対象カテゴリーで、6分~8分でお迎えからお見送りまでの接客設定です。お客様役は俳優さんが演じますので迫力あり、リアルティある進行に思わず引き込まれてしまいます♪

コンテスト当日夜の6:30頃には、最優秀者が発表されますが、審査員のつもりで見ていても楽しいです^^。優勝は「ビームス ハウス 丸ビル店」の斎藤さんでした。24,000円のシャツをボタンの外し方で好青年風にも、ちょい悪おやじ風にも変身できるコーディネイトのポイントを提案して、会場を笑いの渦を巻き起こした楽しい接客が印象的でした。他の競技者もみんな明るくて可愛くて、こんなスタッフさんなら接客してもらいたいと思わせるハイレベルのコンテスト。

お客様との接客きっかけ作り、さりげない褒め方、話題の豊富さ、共感作り、提案力、「買い」へ持っていくテクニック等など、さすがにプロの接客は勉強になりますね♪ 地区予選を勝ち抜いてきたスタッフですから、甲乙つけがたいレベルの高さ。審査員泣かせの競技だと思いました。「接客されたいなあ」と思ったスタッフさんが何人もいましたが、みんなに共通しているのは提案力が豊富かどうかですね。

昨年12月、某百貨店社長が、改革の目玉として「優秀な販売スタッフには役員以上の給料を」のニュースが記憶に新しいですが、流通・小売りの販売員の「力」を多面的に評価し、リアルの魅力を発信していきたいですね♪
#ショッピングセンター #ロールプレイング #接客

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>