コマースLAB > スマホ活用

スマホ対応をしないとGoogle検索順位が下がる!?

こんにちは、コマースの大河内です。
Googleのオフィシャルブログで
「検索結果をもっとモバイルフレンドリーに」
という公式な発表がありました。

20150301_144736-2
Googleはネットへのアクセスにスマホ(携帯端末)が
使用されるケースが増えてきていることに
対応するため、検索のアルゴリズムを
大幅に変更するとのことです。

重要なポイントは大きく2つ。

(1)4月21日より、ウェブサイトが
モバイル フレンドリーかどうかを
ランキング要素として使用し始めます。
※世界中の全言語のモバイル検索で実施

(2)2月27日より、インデックスされた
アプリからの情報を、そのアプリを
インストールしているログインユーザーに対して、
ランキング要素の一つとして使用し始めます。
※Android端末のみ

つまり、ユーザーには見やすく、
使いやすいフレンドリーなサイトがランキングで上位に。
逆に企業や発信側の立場でみると「スマホ対応」に
していないと検索結果ランキングが下がる
ということになり、アクセスも減少します。

実際にスマホからご自分のサイトを検索してみてください。
「スマホ対応」と検索結果に表示されていれば大丈夫です。
(弊社SES導入サイトはすでにスマホ対応済みです。ご安心ください。)

▼より詳しくは下記のGoogleオフィシャルブログより
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/…/finding-more…

▼スマホサイトが構築できる弊社CMS「SES」についてはこちら
https://www.cmrc.co.jp/ses/index.html

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>