コマースLAB > SESレポート

盛り上がる「ハロウィン」を取り入れよう!

弊社が開発している「SES」では、更新画面に、より効果的に「SES」を利用してもらうための「更新ノウハウ」をブラウザからみられるように提供しています。

今月弊社が提供した「更新ノウハウ」では、たとえハロウィン専用商品を取り扱っていなくとも、上手くハロウィン要素を取り入れるためのポイントを紹介中です☆

<10月の検索例>

halloween1
ネットでの検索例から、みなさんハロウィンを楽しむために多種多様な商品を探していることが見受けられます。
そのためHP更新の際も、ハロウィン要素を取り入れた商品の訴求が効果的です!

☆専用商品がなくても!「ハロウィン」要素の取り入れ方☆

<ポイント>
①「ハロウィン」に使えることをアピール
⇒オレンジ×ブラックのハロウィンカラーのコーデおすすめです!
オレンジのトップスでさりげないハロウィンコーデ!
(ハロウィンカラーを訴求)
⇒小分けで配りやすい!ハロウィンにおすすめのお菓子です!
(ハロウィンシーンを想定し、使いやすさを訴求)

②10月の期間限定商品やサービスに「ハロウィン」をつける
⇒ハロウィン期間限定!ぜひお試しください♪

同じ商品であっても、視点や言い回しを変えることで、シーズンに適したコピーを作成することができます。

弊社の「SES」を導入いただいているSCの店長さんには、ぜひ参考にしていただき、ハロウィンに向けて積極的にWEBを活用してもらえたら嬉しい限りです♪

次回は、深まる秋に向けたファッションのコピーのコツをご紹介する予定です!3422530