> Shoppingの現場から

大人のフードコートもOpen☆千葉ペリエ

6/28、千葉ペリエに87店が新規オープンして、総数277店のグランドオープンしています。
初のSALE視察も兼ねて行ってきました。
新規オープンしたのは、駅外のB1F食品、フードコート、飲食系のグルメショップと
1Fの雑貨店。夕方通勤時間帯もあって、1F,B1Fの売り場は活気に溢れ、特に食品は
生鮮産品が充実していて、いきのいい掛け声と共に、つい買い物したくなっちゃいます。

また、ぺりチカやぺりチカバルなどイートインコーナーが随所に設けられていて
おひとり様でもファミリーでもALLエイジを吸収できる懐の深い店舗構成になっています。

特に1Fの「Periease Kitchen」は大人のフードコートといった感じの照明を落とした
落ち着いた雰囲気で、新しい試みだと思います。
NYにはこうした「大人のフード」と言えるグルメフロアがホテルの地下にあったり
してるのを見ていますが、フードコート=ファミリー向けというのが定番イメージ
を払拭して、暗さが新鮮でした!ここなら落ち着いて食事できそうだなあ♪

お店のメニューにもひと工夫あって、マックには「裏メニュー」なども提供していて、
シニア層も含めて、新鮮でした。

新しく出店する店舗側のチャンレンジやデベロッパー側の新鮮な発想。これを
感じる消費者のワクワク感がつまった大型駅ビルのグランドOpenでした。