NEWS > プレスリリース

2019.01.23ビジネスフェアで会いましょう♪凄腕店長のご紹介

来年のビジネスフェアでネット販促の実力店長にご登場いただき、そのコツやノウハウを伺おうと思っています。テーマは「SCに関わるみんなで盛り上げるこれからのネット販促」

  • 日時:2019.1/23(水)1445-1545
  • 会場:横浜パシフィコ SCビジネスフェア会場 Bホール
  • <パネリスト>
  • 長澤 晶子さん(水戸駅ビルエクセルみなみ3F 日本茶と海苔専門店「長澤園」店長)
  • 篠原 勝成さん(ニッケ・コルトンプラザ イーストモール3F Right-on 副店長)

現在弊社システムを利用してショップページ情報を発信している店長は約3,000人いらっしゃいます。今回は、私たちコマーススタッフが長年導入先のwebサイトをウォッチングしていて、注目している店長さんお二人にご参加をお願いしました。

お二人は、更新回数の多いショップ店長でもあり、写真の撮り方が上手な店長でもあり、PV数伸び率が一番高いショップ店長であること‥など、いろんな角度から注目している方なんですが、毎年2月に実施する「店長アンケート」に回答していただいている店長さんでもあります。勿論お二人以外にも沢山の真摯なご意見やご要望を寄せていただいておりますが、これらのご意見から次年度のシステムの改修や機能追加など、弊社のサービス向上にご協力いただきました。

また実際に私たちが売場で買い物をしたり、接客を受けたりして日頃から親しくさせていただいてる方々ですが、やはりwebサイトの更新内容やSNSの活用術などで、いつ見てもお二人のショップ情報が目立つ!という努力の形に感動して選ばせていただきました。「目立つ」ということは、リーチする時間や気分、気候など生活目線の視点が発信側にあるから、接触頻度が増えるんですがその模範的活用に感服いしております。ぜひおふたりからそんお辺の秘訣を学びたいと思っています。

<長澤園店長の長澤さん>

控えめな方で、人前でお話することを躊躇っておられましたが、2年越しのラブコールを送って、ご了諾いただきました。日々の更新状況を見ていて、長澤さんのネット活用の巧みさや積極性は初対面で感じる印象と違うのですが、その知恵と持続力にはいつも感心させられます。彼女のwebサイトの使い方やSNSの投稿をみて、私たちだけが学んでいるのは勿体ないと思い、水戸から駆けつけていただきます。

日本茶がメイン商品の長澤園さん。どちらかといえばネット販促で集客するのが難しいターゲット層ですが、ショップページは地元のお客様へリーチする日々更新ツールとして活用。twitter(フォロワー数21,000人)はじめSNSは水戸のイベント情報や日本茶業界情報などを拡散して、遠方からの集客も視野にいれた活用をしています。遠くは沖縄や高松からも来てくれるのだそうですよ。

Q)長澤さんへの質問「笑顔をネットでどう伝えるの?」

A)ネットで笑顔を伝える事は案外簡単です。ネットの向こう側もこちら側も生身の人間がいるという点で、普段行っている接客と全く同じだと思います。

・たくさん投稿(接客)して慣れることが一番

・笑顔で投稿(接客)することが二番

テクニックとして、

・♪や!を使う/可愛い画像を使う(商品・店長写真)/顔文字・アスキーアートを使う/分かりやすい親しみやすい言葉を使う等だそうです。

長澤園ショップページはこちらから>>

<Right-on ニッケコルトンプラザ店 篠原さん>

まだ販売歴3年という若い店長候補ですが、今最も注目されている期待の星です。先輩や同じSCで働く仲間同士から学んだことを素直に実践されています。自店のPV数を上げることを目標に、毎回アクセス数をチェックしながら売場の商品とPR商品の連携や気温、トレンドなど気を使いながら努力されている姿が、ネットからも溢れ出て、楽しんでUPしているのが分かります。

先日こんな会話を交わしました。

私:ライトオンさんの更新増えた影響だと思うんだけど、他の店舗の更新も増えてるよね♪そうすると、ますますアクセスが増えてライトオン店を見る機会が増えるから、相乗効果がでますね✊‼

篠原さん:おぉ、それは嬉しいです!スポーツショップさんの更新回数が増えてたりとか、リーガルさんの店長さんから更新見てるよとのお声もいただいたり、館内スタッフ間のちょっとしたコミュニケーションにもなっていて、楽しんで更新しております。

Q) ショップページを更新しているとお客様の反応はどうでしょうか?

A)「店長voice!」はリアルタイムで反応があり、その日の来店状況をみて投稿している。他のメディアにはない好反応を得ている。

A)メルマガで取り上げられた日、当日に掲載商品の問合せや来店購入者が増える。アクセスも伸びただけでなく、客数もメルマガ配信の週はいつもより木曜日~日曜日へかけて来店数が多く感じました。メルマガ配信の影響は大きいと思います。

Q)掲載する際に注意しているポイントは?

A)可能な限りデイリーでの更新をすること。売場替えのタイミングで写真は撮り貯めし、毎日更新できる準備をしてる。アクセス数も毎日チェックし、何を掲載したことがアクセス増に繋がっているかお客様の関心度を把握するのに役立てている。

Right-onコルトン店ショップページはこちらから>>

どちらの店長さんも人を引き付けて、それでいて謙虚で人としての魅力に溢れた店長さんです。そんなお二人の魅力も当日はお伝えできるといいのですが・・♪