デジタルスタンプリーで館内回遊

百貨店の退店後、専門店の集積=ショッピングモールに業態変更して新たにオープンする施設が相次いでいます。

そんなリニューアルオープンのイベントして、「smatch」スタンプラリーが採用され、その実況を視察してきました。

館内6箇所に設置されたQRコードを読取り、スタンプを6個集めるとポイントプレゼントに応募できます。リニューアルした港南台バーズは元高島屋の跡にユニクロやコーナン、ノジマなどが出店し4/22(木)にオープンしています。お近くの方はぜひお立ち寄りください。

スタンプラリーは、お馴染みの販促手法ですが、今回はスマホでQRコードを読取り応募するというデジタル版。弊社開発のwebプロモーションサービス「smatch」スタンプラリーは、イメージが付きやすく打合せやオペレーションもオンライン上で完結できます。手軽で低コストで展開できるし、コロナ禍でも蜜にならない館内回遊を促進できるサービスです。

開催して2日目段階で参加者は、約200人位。館内のQRコードを探すのも楽しいですが、どんなお店が出店したのか否が応でも自分の足で知ることができます。手法はポピュラーではありましが、アプリのDLも不要ですし、誰でも持っているスマホで参加できるので企画次第で「母の日」や「夏休みイベント」「周年の買上げ促進」・・など企画次第で飽きずに楽しんでいただくことができます。

4/22~5/9(日)まで港南台バーズで開催される予定です(休業要請などで中止にならないといいのですが・・)

withコロナ時代は、旧来の折込媒体や紙媒体を作成するのも大変な作業負荷がかかりますし、コストもかかります。また急な緊急事態宣言の発布などに対応する必要も出てきますので、臨機応変な対応ができるデジタル販促へのシフトを加速させましょう。お客さまも手元のスマホで情報収集することが主流になっていますので、スマートにスィッチして日々、SCの魅力を届けたいです。

「smatch」の詳細はこちらから>>