社長ブログ > 私的生活

社長の脳内イメージ

若い人と仕事してると、時々返答に困るような質問をされる。
「社長~!恋してますか~?」(よわっちゃうんだなあ~、こういう質問?答えにこまっちゃうのよね。)
「う~む、恋ね~‥‥。」
免疫学的にいうと、胸腺の加齢による退縮は10歳代をピークに激減し、性成熟後は40歳で最大時の1/2に縮小し、60歳代では1/4にまで減り、80歳になると痕跡をとどめるのみ‥となるから等という返しを相手は望んでいるのでないので‥。それで、
「そうね、50代になると、ボーイフレンドができるわよ」
などと答えると、彼女らにしてみると
「エ~!社長ボーイフレンドがいるんですか?」
「うむ、3人はいるわよ」
「え!!!3人とも同時に付き合っているんですか?」
「うん、この前紹介したじゃない?」
「え~!?あの方がそうだったんですか?なんでもっと早く言ってくれないんですか!」
なんて全然ベクトルのかみ合わない話が続くことになる。ホルモンの分泌量の違いによる感違いだ。
若い世代にとっては重大関心事の「恋」や「恋愛」(私もそうでした)という現象が、ある年代から人生に占める割合が減っていって、「そんなの関係ねえ!オッパッピ!」という心境になるんだから、いたしかたない。だからこそ、ボーイフレンドができるのよ~。数でいえばガールフレンドの方が年々多くなるけれど、ガールフレンドとは違う友達だ。何でも話せる。いつでも話せる。けんかもできる。相談もできる。泣ける友人関係だ。なかなか50代もいいものですよ。
 だから若い人の恋愛談義には、Practialな回答ができないのです。とお~い記憶を呼び戻してくるのに時間がかかるし、生きてきた時代も違うし‥。そういう年齢差ってあるよのね~って、コーヒータイムに話していたら、それを聞いていたさらに若いスタッフが、
「社長の脳内イメージ、こんなになってますけど‥」ってネットで遊ぶ脳内イメージのサイトで私の脳内イメージを掲出してきた。ちなみに「鈴木富士子」の脳内イメージは、こんなです。社内は大爆笑‥!。
image-nou.gif
「食」と「H」だけの脳内イメージって、社長の脳内イメージにふさわしくないですね~。せめて「金」のひと文字ぐらい欲しいところだ。
蛇足ながら、この脳内メーカーは占いでも診断でも無く、あくまでお遊びのジョークツールということです。今年6月16日の公開から10月05日までの時点で脳内メーカーへのアクセスが累計5億PV突破したそうです。