コマースLAB > Shoppingの現場から

レビュー機能、使ってますか?

こんにちは、コマースの大河内です。
先日、成城石井初のグローサラント型店舗、話題の調布店に行ってきました。
IMG_6306
店舗内は生鮮をはじめ豊富な品揃え、さらにお店の素材を調理、その場で食べられるカフェを併設しています。
まだまだランチの時間帯は行列ですが成城石井クオリティのランチをお店で味わうことができました^_^
お肉もとても柔らかく、美味しかったです!
IMG_6310

最近は、飲食店に限らず物販店でも、人気や話題のお店はすぐにGoogleに登録され、
“ローカルレビュー”としてGoogle検索結果ないしGoogleMAPでも掲出されます。
上記の成城石井調布店も、9月29日オープン2ヶ月ながら話題店のためすぐにGoogle登録されレビューがぞくぞくと更新されています。
みなさんもこのGoogleローカルレビューを参考に来店される方も多いのではないでしょうか?

ほか、現在はこの場所の“訪問数の多い時間帯”や“平均滞在時間”が表示されるようになっており、スマホで閲覧した際におおよそ店舗の混雑状況もわかるようになっています。

このGoogleのように、自身の公式サイト以外にも知らず知らずのうちに登録なりレビューされていることが多いため、ときどき自身の施設や店舗をチェックして状況を把握しておくことをおすすめします。
そのなかに、改善点や課題などが浮き彫りになったり、利用ユーザーの動向が見えてくる場合もあるかもしれません。

ネットはその“双方向”という特性上、発信側の一方的な情報発信をするというツールではありません。
悪い評価やレビューを書かれてしまうからといって、信用しない・使わないのではなく、“リアルとネットをつなぐツール”として、上手に利用していく、ニーズを吸い取っていくことが求められるのではないでしょうか。

※Google登録情報はプレイスをオーナー申請することで、ある程度操作することが出来ます。そこで、営業時間の登録や表示される画像の選択などオーナーとして正しい情報登録ができるようになっています。