社長ブログ > 私的生活

ふっちゃんSelect★バレンタイン映画

もうすぐバレンタインですね。本命チョコをあげられる人が羨ましいコマースの鈴木です^^

さて、バレンタインDAYが近いということで今日は、若い人に見て欲しい♥ラブストーリー映画を「ふっちゃんセレクト」でご紹介したいと思います。
独断と偏見で選んだ10作品ですが、「恋するっていいなあ」という気持ちになる映画ばかりです。
古い映画が多いのですが、レンタルビデオ屋さんに必ずありますので、ぜひご覧になってみて下さい♪

■「シャンドライの恋」1998年伊国 ベルトルッチ監督

■「フォロー・ミー」1973年英国 C・リード監督

■「アデル、ブルーは熱い色」2010仏国 A・ケシシュ監督

■「クロコダイルの涙」2000年米国 R・ポーチ監督

■「ロビンとマリアン」1976年 英米合作  R・レスター監督

■「トーク・トゥ・ハー」2002年 西国  P・アルモドバル監督

■「シングルマン」2009年 米国  T・フォード監督

■「アメリ」2001年 仏国 J・P・ジュネ監督

■「月の輝く夜に」1987年仏国  N・ジュイソン監督

■「美女と野獣」1946年仏国 J・コクトー監督

内容は観てのお楽しみということで、映画タイトル、制作年国、監督のみの表記にしました。あくまでも「若い人」を対象にセレクトしましたので、次回は熟年世代向けのお薦め映画も紹介したいと思います。いや~、映画っていいですね♪

ハート

皆さんのお好きなラブストーリーはどんな映画ですか?
#映画 #ラブストーリー#バレンタイン

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>