NEWS > プレスリリース

2017.SCビジネスフェア・プレゼンテーション

来年、SC協会のビジネスフェアにおいて、弊社プレゼンテーションを1/25(水)に行います。

今回はパパママの2人に1人は利用している子供とおでかけ情報サイト「いこーよ」の運営会社・アクトインディ(株)代表下元敬道氏をゲストに招いて、集客を促進するweb活用のご提案させていただきますので、ぜひご来場ください。お申し込みはこちらから>>

日時:1月25日(水)/12:30~13:30(無料)

会場:横浜パシフィコ B会場

テーマ:ファミリー対象SC必見!「今、リアル店舗に集客するweb活用とは?」

パネラー:下元敬道(アクトインディ(株)代表)

パネラー:杉浦 安希子(当社執行役員・チーフディレクター)

コーディネター :当社 鈴木 富士子

2shot

※パネラ-プロフィールはこちらから>>

SCのお客さまは、スマホで見るという前提で販促計画を立てていますか?

ファミリー対象のSCは「子育て支援」をスローガンにさまざまなサービスを提供していますが、そのサービスお客様に届いているでしょうか?チラシやリーフレットはしっかり作っているのに、スマホサイトはpdfだったり画像だったり・・。これでは「見ないで下さい」と言っているのと同じです。子育て中のママパパもちろんのこと、消費者が最も利用する端末は「スマホ」です。ショッピングセンターの販促を「スマホ」主流で計画・実行しないと、消費者には情報が届きません。特にスマホ主流になってアクセスが増加しているのが、ナビゲーションページです。交通アクセス、営業時間、ショップ検索、フロアガイドなど買い物をナビゲーションするページは年々アクセスが増加しています。pdfや画像が小さくてショップ名まで読めない・・ユーザビリティの視点から端末による最適化が必要です。

3%e7%94%bb%e9%9d%a2

発想の転換

リアルSCの競合が商圏内の競合施設ばかりでないのは、今更説明する必要もないと思いますが、Amazonや楽天など他業種、メルカリなど新業種、美術館や動物園だってSCの競合でもあります。お客様に届くそれら競合の広告メディアは、アプリ、LINE、メルマガ、SNSなど多種多彩なメディアミックスを駆使して、リーチしてきます。

一方商業施設はどうでしょう?webサイトの公開日時を未だに紙媒体や新聞折込日を基準に決めていませんか?例えば「福袋」情報は11月から検索エンジン経由でアクセスが増えてきますが、これはECサイトが予約受け付けを開始するからです。そのECサイトで販売しているブランドやショップとSCのテナントショップはほぼ同じですから、福袋はECサイトで購入が増え、リアルSCで減少していくのは自然の流れです。チラシで「福袋」広告を入れるのが12/30だからwebも12/30に公開する?これでは勝負になりません。それぞれのメディア特性を理解した上で、販促計画を立てるには、これまでの発想を変えていく必要があります。お客様主体で考えれば、広告手法をデジタルへシフトしSCの魅力をもっとお客様に届けたいですね。

リアル商業施設に集客を強化する=webサイトに送客を強化すると同等の重みをもちます。今回は日本のママパパの2人に一人は利用している親子でお出かけサイト「いこ-よ」を運営しているアクトインディ(株)社長下元氏とweb販促歴15年のキャリアを持つ弊社チーフディレクター杉浦安希子がシンポジウム形式で、リアルSCへ集客を強化する施策を、本気で提案いたします。入場は無料です。ぜひご来場ください。

——プレゼンテーション進行——

1)両社が取り組んでいる集客するための施策・秘訣

2)パパママとして利用する商業施設サイトに関する感想

3)集客するために必要な発想の転換は?

4)これからのSCの販促の課題は?

5)リアル店舗に集客強化する提案
実践例を踏まえて「SES」×「いこ-よ」の連携で集客力UPをご提案いたします。

プレゼンテーション参加のお申し込みはこちらから>>

※プレゼンテーションの内容、進行は変更になる場合があります。

sumaho-%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%e3%83%8a%e3%83%93