コマースLAB > SESレポート

クリスマス真っ只中にも、“福袋情報”探されてます!

こんにちは、コマースの大河内です。
今日は12月1日。今年もいよいよあと1ヶ月ですね!

IMG_8632
店頭ではクリスマスケーキご予約やギフトカタログの展開など、
クリスマス商戦真っ只中。
今年はどうしよう?と迷ってしまって目移りしてしまいます(^^;)
ただそんな中、実はもう「福袋」初売りの
買い物に向けてお客様は情報を探し始めています。

毎年12月の福袋に関するお客様の検索ニーズを見ていると、
1週間ごとに変化しているのがわかります。

●12月初旬は漠然としたキーワードで事前の情報収集

●12月中旬は福袋の販売店舗や予約店舗を検索
↓また、実際の販売時期や詳しい内容を把握

●12月下旬は価格や福袋販売の種類など、具体的な情報を収集

●初売り当日前後は当日の情報収集

販売1週間前頃には「5,000円福袋」や「食品福袋」など
価格や種類など具体的な情報を探し始め、
当日になるとさらに具体的になり、
「行列+何時」や「在庫+あと何個」など
売場の販売情報を探されている方が多くなります。

お客様の検索ニーズに応えるためにも、
クリスマス時期に福袋の予約情報や販売情報を
お知らせし、事前にお客様のニーズを吸収していく必要があります。

そんな利用動向に備えコマースでは
ショップ様向けに更新ノウハウの提供↓
「すでに福袋商戦は始まっています★2015福袋・セール更新のコツ」
さらに、デベロッパー様向けにWebサイト運営サポートの提供↓
「福袋情報の事前掲載による効果について」
それぞれのサポートページをリリースいたしました。

年末の忙しい時期に、少しでも効率的に
Webサイトを活用していただければと思っています。

一緒に働きませんか? コマース求人情報はこちらから>